食塩と精製塩って実はまったく違う?塩の違いはミネラルがあるかどうか!

岩藤 典子

食塩と精製塩って実はまったく違う?塩の違いはミネラルがあるかどうか!

しお🧂

『塩の摂り過ぎは健康に良くない』
もう常識なんじゃないか、というこの情報😉

あなたは塩について、
どのくらい知ってますか❓

「塩」には、海水から作られた食塩
精製された食塩というのがあります。

では、この2つの塩の違いとは
いったいどんなものなのでしょうか❓

実は、同じ塩でもまったく違うものなのです。

目次

塩って身体にとって毒なのか?

暑いこの時期は
脱水予防に水だけじゃなく、
塩分もしっかり摂った方がいいというのは、
もはや通説ですね✨

でも“しお”の事
どれくらい知っていますか🧂❓

そもそも
塩=食塩=塩化ナトリウム
と思っている方は
けっこう多いのではないでしょうか❓

ん❓
違うの❓❓
てか、むしろ何が違うの❓❓❓
で、違ったら何なの❓❓❓❓❓

実は

“食塩量=ナトリウム量”

ではなく、

“食塩の約40%がナトリウム量“

ということなんです❣️

食塩はナトリウムの化合物

ちょっとこれだけですと難しいですよね。

どういうことかというと、
通常食塩は、
ナトリウム(Na)だけではなく、
クロール(塩素:Cl)との化合物なので、
化学式ではNaClとなります🤗

うん、そんなの知ってる
小学生の時に理科で習ったし !

という方
はい、大正解💕

そのため、同じ量のナトリウムを食塩量に換算すると
クロールの重さを加える必要があり、
約2.54倍(表示は±20%の誤差が許されているそうで実際は2.5倍程度)
となります 。

(食塩量(g)=ナトリウム量(g)×2.5)

スーパーに売られている塩は食塩ではない?

でも、昨今スーパーで主に売られている“塩”は
本当に“食塩”なのか❓ということを耳にしたことはないでしょうか?

海からできる塩(食塩)は 、
主成分の塩化ナトリウムやクロールの他にも
カルシウムやマグネシウムなどのミネラルも含まれます✨

一方、現在工場で大量生産される塩は、
精製塩と呼ばれるものです。

精製塩は、99%が塩化ナトリウムとなっています。

塩化ナトリウムは、
ナトリウムと塩素が結合してできた化合物なので、
他のミネラルは含まれません😲

ちなみに岩塩も
塩化ナトリウム以外の成分はほぼないと言われております。

ミネラルが入っている食塩とは

では、ミネラルも一緒に摂りたい!

という方はどうすればいいのでしょうか?

ナトリウム以外のミネラルも一緒に摂りたい方は、
精製塩ではなく、海水から生成されたものをオススメします💖

まだまだ暑いこの時期💦

汗で失われる塩分。

どうせ摂るなら、
賢く他のミネラルも一緒にとりませんか🥰✨

The following two tabs change content below.
正看護師として10年以上臨床勤務後エステ業界へ転身。現在、乃木坂でサロン経営の傍月に一度、表参道で美容と健康のイベントを個人サロン経営者様の売上アップに貢献すべく開催中。
美容一覧へ